News

2022/04/13

「第126回日本眼科学会総会」のニコンソリューションズブースにおいて「DeepEyeVision for RetinaStation」を展示

「第126回日本眼科学会総会」(2022年4月14日~17日、於:大阪府立国際会議場)のニコンソリューションズ社ブースにおいて、医療機器プログラム「眼底カメラ・眼撮影装置用プログラム DeepEyeVision for RetinaStation」の展示が行われます。

「第126回日本眼科学会総会」について
http://www.congre.co.jp/jos2022/

また、本総会においては、自治医科大学眼科学講座関係者が、以下のシンポジウム登壇ならびに学術展示を行います。

シンポジウム9
4月14日(木) 09:00~10:30
糖尿病網膜症イメージングのカッティング・エッジ
AIを用いた網膜症のスクリーニング
演者:高橋 秀徳(自治医大)

スキルトランスファー1
4月16日(土) 16:50~18:20
眼科基礎研究スキルトランスファー~対象疾患に応じた基本戦術とスキルを身につけよう~
AIを臨床研究に応用するための実践テクニック
演者:高橋 秀徳(自治医大)

学術展示
医療P—198 判断根拠を示すAIヒートマップ 長岡 広祐(自治医大) 307

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。